デジタルハリウッド(専門スクール)

STUDIO新宿

0800-111-2235
新宿駅から徒歩3分。大人のためのハイブリッド学習に特化した教室です。

1ヶ月の転職活動で内定!事務職⇒Webディレクターへ
未経験転職を叶えた卒業生をご紹介

2016.12.13

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pocket
林さん

こんにちは。デジタルハリウッドSTUDIOスタッフの古田です。

今回は、未経験からWebディレクターに転職を果たしたWebデザイナー専攻の卒業生林さんにインタビューさせていただきました!

Webデザイナー専攻 卒業生

林さん

前職:事務職

どうしてWebデザイナーになりたいと考えたのですか?

林さん 大学時代の林さん。海外に積極的に行かれていました。

何か自分の軸を見つけて「会社に頼らないで生きていける力」を身につけたいと考えたからです。私は、大学時代、英語を学び「英語」という「コミュニケーションツール」を身に着けました。大学卒業後は貿易事務の仕事に就き、途中転職も経験しています。

社目の会社でも同じ貿易事務の仕事をしていましたが、なかなか社風に馴染めず悩んでいたとき、偶然、友人がFacebookで学校の修了証写真を投稿していました。
気になって、学校名を調べたら「デジタルハリウッド」でした。ふと、英語とWebデザインの両方のスキルを身につけたら、会社に頼らずに生きる力が得られるのではないかなと思いました。すぐ、学校説明会に申し込みましたね。

どうしてデジタルハリウッドへの入学を決められたのですか

学校説明会に参加したときに、仕事をしながら学校に通える学習スタイルや、転職だけでなくフリーランスで活躍している卒業生が多いという点にも魅力を感じ入学を決めました。

林さんは未経験スタートで、Web制作会社でディレクターとしてお仕事をされていますね。どのように異業種転職を叶えたのか内定までのプロセスを教えていただけないでしょうか。

入学してすぐに、STUDIOで行われていたHLYWD AGENT(ハリウッドエージェント)(*)の「転職セミナー」に参加しました。そこで、Web業界の求人動向を知り、未経験私にはWebの基礎力をつけることがスタートラインに立つために必要な事だと分かりました。そして、1番、転職活動のときに大事になってくるのが「作品集」です。入学時点から、とにかく沢山の作品を作って、転職に挑まなければならないと気持ちを引き締めました。

在学中は、会社帰りにSTUDIOに寄り、勉強することを日課としました。週末遊ぶのを少し我慢したり、残業を減らしてもらったりと、とにかく学習時間の確保を第一に考えました。
オリジナル作品を制作する「卒業制作」では、趣味で習っているポールダンスクラスの先生のサイトを作らせていただきました。

(*)ハリウッドエージェント:Web・アプリ・グラフィックなど、正社員求人に特化した人材紹介サービスを行っているエージェント。利用者のクチコミ・紹介率80%を誇るサービスを提供。

林さんが作成した卒業制作 林さんが作成した卒業制作

卒業制作を提出した翌日に、入学当初、お世話になったHLYWD AGENTの面談を受け、転職活動後に内定をいただきました。

転職活動期間はどのくらいでしたか?

1ヶ月でした。面接は想像以上にエネルギーを使うので、長引くとモチベーションが下がります。 業界未経験ですと、一人で仕事を探すのも不安になりますよね。エージェント利用の転職は「自分の転職負担を減らすこと」ができるので、お勧めです。プロのアドバイスは的確で、面接やポートフォリオのアドバイス、その他、叱咤激励をしてくださったことは、今でも感謝しています!

現在はどのようなお仕事をされていらっしゃるのでしょうか

林さん

ディレクターとして働いていますが、デザインの仕事も兼務しています。私は、デザインの仕事もしてみたかったので、両方の仕事ができて、とてもラッキーだと思っています。
会社では主に人材紹介、派遣サイトを作ることが多いですね。Webの集客がお客様の売り上げに大きく影響するので、とても重要な仕事を行っていると実感しています。

最後に、林さんが今後実現したいことを教えていただけますか

林さん 趣味のポールダンスをしている林さん

着実にスキルを身に着けていきたいです。まだ、デザインを作るのにも時間がかかりますし、システムが絡んだお仕事は分からないことが多いです。いっぱい、いっぱいになることもありますが、お客様から感謝されたり、デザインを褒めてもらえたりしたときは、心から頑張ろう!と思えます。

次はこうしてみよう!次はこの色合いにしてみよう!など日々のお仕事の中で色々と研究ができ、やりがいを感じて仕事に向き合っています。まずは「これなら誰が使ってもストレスを感じない」サイトを作れりたいですね。

そして、最終的には「東京」や「日本」などの特定の場所に限定せずに、Webという「コミュニケーションツール」を使って様々な場所で活動できるようになりたいです。今までお世話になった方々への恩返しもWebで出来たらなぁと考えています。

卒業後もエネルギッシュに活躍している林さんのインタビューはいかがだったでしょうか。STUDIOでは未経験の方にも安心で転職が叶えられるWebデザイナー専攻のカリキュラムと転職サポートをご用意しております。業界未経験で転職が叶うのか不安な方は多いと思います。是非、説明会でお話を聞かせください。転職サポートのお話をしっかりさせていただきます。

授業見学付きスクール説明会

授業見学付きスクール説明会

ご興味ある方はスクール説明会へご参加ください。

無料説明会のお申し込み