STUDIO札幌

デジタルハリウッド(専門スクール)

STUDIO札幌

0120-65-5585
Make your dreams come true at Digital Hollywood Studio Sapporo.
あなたの夢を叶えるために、一人ひとりに合うカリキュラムを提供いたします。

【小学生対象】ゲームプログラミング体験を開催しました!

2017.04.01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pocket

近年スマートフォンの普及やIoT(モノのインターネット)など、ITの分野が目覚しい勢いで拡大している反面、IT人材不足がどんどん深刻化しています。
そんな中、2020年から小学校でプログラミングを必修化することを文部科学省が発表しました。
20年後には、47%の仕事が機械に置き換わると言われていますが、子どもたちが大人になる頃、一体どんな世の中になっているのか。子どもたちの将来に選択肢を持たせるためにも、子ども向けの情報教育というのは非常に重要視されてきています。
そこで、大人だけではなく、子どもにもITの体験をしてもらえないだろうかと今回は小学生向けのプログラミング体験を行いました!

子どもたちが自由に使える1日の平均時間

ある調査では、今の子ども達は、1日に約80分をインターネットやゲームに使っているそうです。
この時間を勉強や、他のことに使って欲しいと考えている方も多いのかと思いますが、今回の体験を通して、子ども達の「デジタルへの関心」が、ITの興味や学びに繋がればいいなと思います。

Scratch(スクラッチ)を使って、初めてのゲームプログラミングに挑戦!

まずは、プログラミングってなんだろう??という基本的なことから学習を始め、
次に、大きなスクリーンを使ってScratchの使い方を覚えていきます。みんな真剣な表情です。
先生からの問題にもすぐに答えることができていて、しっかりプログラミングの基本を理解することができたようです。

ひととおり操作を学んだ後は、、、

今度は実際に、自分たちでパソコンに向かって、ゲームを作っていきます。
好きなキャラクターを選んで、大きさを変えたり、増やしたり、色を変えるなんてことも、、、みんないとも簡単にやってのけます。
わからなくなったところは、テキストを見て自分で進めていったり、先生に聞いたりしながらプログラムを組んでいきます。
特定のタイミングでいろいろな音を鳴らすことができるので、中盤からは、笑い声に加えいろいろな音が加わり、室内がとても賑やかになりました。

オリジナルお化けから逃げろゲームの完成です!

みんな思い思いのゲームを作ることができて、楽しそうにプログラミングに取り組むことができたみたいです!

参加していただいた親御さんのお声

・とても楽しく学べたと思います。家でもチャレンジさせたいと思います。
・ゲーム好きな思考が、将来職業に活かせそうで期待が持てます。
・家に帰っても続きが出来るのがいいですね、オフィスも大人の空間という感じで、子どもも非日常感の中、真剣に取り組めたと思います。
・子どもたちは楽しかったようです。大人が思っている以上に子どもの飲み込みが早く、驚きました。
・とてもいい企画でした。これをきっかけに、色々取り組むきっかけになりそうです。
などなど、とても嬉しい反応をいただきました。

今回のプログラミング体験の反響はとても大きく、たくさんのお申込をいただきました!

本日ご参加いただけなかった方々のプログラミング体験は、明日開催させていただきます。
今回はスポットでの開催ですが、本校としても、小中学生向けにIT教育は必ず必要だと思っており、今後は本格的な子供向けのプログラミングカリキュラムも用意する予定です。
当面は不定期に開催する体験セミナーを通して、ITへの興味を少しずつでも持っていただけるよう活動を続けていきます。セミナーのご要望等あれば、ぜひデジハリにお問い合わせください。

この体験セミナーを通して感じたこと、、、

子どもたちの発想力、オリジナリティにとても驚きました。
ITは今や大人が勉強する時代ではなく、デジタルネイティブと呼ばれる現代の子どもにこそ意味のあるものでしょう。
プログラミング体験にご参加くださった皆様、本当にありがとうございました。

Scratch(スクラッチ)にチャレンジしたい方はこちらから!

授業見学&体験してみよう!

授業見学&体験してみよう!

無料説明会では、カリキュラムや業界動向について詳しくご案内致します。
ご希望の方には簡単な制作も体験可能です。

無料説明会のお申し込みはこちら