STUDIO札幌

デジタルハリウッド(専門スクール)

STUDIO札幌

0120-65-5585
Make your dreams come true at Digital Hollywood Studio Sapporo.
あなたの夢を叶えるために、一人ひとりに合うカリキュラムを提供いたします。

STUDIO札幌オープニングイベントが開催されました!

2016.07.24

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pocket

7月23日(土)14時よりグローヴ ウィズ アクアスタイルにてデジタルハリウッドSTUDIO札幌のオープニングイベントを開催いたしました!
8月27日の開校に先がけて、日本のITを牽引するトップリーダーをゲストに迎え、多くのご来賓、業界関係者、業界を目指す方を迎え盛大に開催することができました。

第1部:デジタルハリウッドSTUDIO札幌プレゼンテーション

第一部では、グループ代表 森田より、デジタルハリウッドSTUDIO札幌のプレゼンテーションを行いました。デジタルハリウッドSTUDIO札幌を開校することになった経緯などを振り返り、今後の展望についてのビジョンを語りました。
プレゼンテーションでは、合わせて海外提携を行ったエボラブルアジアの薛 悠司(ソル ユサ)代表やシリコンバレー日本大学、ビーブリッジインターナショナルの桝本 博之CEO、チャットワーク山本 敏行CEOよりメッセージビデオが紹介されました。こちらの映像は近々にご紹介したいと思います。
 

第2部:基調講演

第2部では、「日本を代表するサービス・ゲーム・コンテンツを仕掛けるキーマンが語る、これからのITの未来とキャリア論」と題し、Webサービスの第一線で活躍するお2人に基調講演をいただきました。

まずは、株式会社ワンオブゼム 代表取締役 武石 幸之助 氏です。(写真左)
武石さんは自身もデジハリOBです。北海道釧路市出身で、日本を代表するブログコンテンツとなった「Amebaブログ」の開発に携わった方です。当時は大学院に在学中だったとか。
実はオタクだったとのことで、IT業界に進んだきっかけや、デジハリで築くことのできた人の繋がりの貴重さについてお話をされました。

次にお話をいただいたのは、株式会社ダズル 代表取締役 CEO 山田 泰央 氏です。(写真右)
10代からフリーランスエンジニアとして起業し、エンジニアとして様々なゲームコンテンツの開発に携わった山田氏は現在、VR事業に積極的に携わっています。
講演では、VRゲームの開発やリリースの際の苦労話など、知られざるお話を色々お伺いすることができました。
 

第3部:トークセッション

第3部では、講演をいただいたお2人に、初音ミクなどの音声合成ソフトで知られるクリプトン・フューチャー・メディア(株)のモバイルコンテンツチーム マネージャーを務める熊谷 友介 氏(写真左)を加え、トークセッションを行いました。
コーディネーターをおつとめいただいたのは、株式会社INDETAIL 坪井 大輔 代表(写真右)。坪井さんは地方創生や起業家育成など日本の将来を見すえた経営目標を持ち、18年度中のマザーズ上場を目指している敏腕経営者です。
ここでは、これからのIT業界に求められる人材や、デジタルハリウッドSTUDIO札幌に期待するところなど、時折ユーモアを交えながら、それぞれ熱いトークをぶつけておりました。
 

 

結びに・・・

お陰さまをもちまして、無事にオープニングイベントを終了することができました。
ご来場いただきました、多くの皆様に御礼を申し上げます。また、ご協力いただきました、ゲストの皆様、関係者の皆様にも合わせて御礼申し上げます。ありがとうございました!

これからがいよいよスタートとなります。スタジオで夢を追いかけるチャレンジャーを応援し、地域に貢献する人財を育成してまいります!