デジタルハリウッド(専門スクール)

大阪校

0120-655-810
ハイセンスな梅田・茶屋町。校舎内どこでも
学習できるゆったり空間です。

ネット広告代理店のディレクターが語る「ユーザーが反応する広告の作り方」とは?

2018.02.17

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pocket

「ネット広告」と聞くと、四角いバナーだけをイメージされませんか?

Facebook、Twitter、Instagram、LINE、Yahoo!など、皆さんが日常的に触れている様々なメディアに紛れ込んでいる広告を、私たち代理店のディレクターは日々作って運用しています。

ディレクターにとって必要なスキルとは、インターネットを見ているユーザーに対して、「どのようにして広告を見てもらい、どのようにして商品を買ってもらう・サービスを利用してもらうか」を考えること。

 本セミナーでは、ネット広告代理店で働くクリエイティブディレクターの仕事紹介から、最近のネット広告の特徴や、ディレクターが大事にしていることなどをお話しします。

WEB業界で働きたい!クリエイティブディレクターに興味がある方にオススメ!

\こんな方は、ぜひご参加下さい!/

■ 広告が大好き!という方
■ WEB業界で働いてみたい!WEB業界への転職をお考えの方
■ ネット広告のクリエイティブディレクターの仕事を知りたい方
■ デザイナー職も興味があるけど、どちらかというとディレクター職にも興味がある方
■ 受講生の方はもちろん、卒業生の方でもOK!

 

講義内容

前半と後半を通して、ネット広告やディレクターの理解を深めていただけるようなセミナーです。

<1, 前半パート>
■ クリエイティブディレクターの仕事について
■ 最近のネット広告とは、どんな特徴があるのか?大事にしなくてはいけないこととは?

<2, 後半パート>
■ 実際にネット広告を作ってみる体験ワーク
■セプテーニについて(オフィスや働き方など)

同時に業界への転職や就職。またスキルアップをお考えの方に向けて
スクール説明会を実施いたします。
どうぞご参加くださいませ!

イベント概要

【日時】  2018年02月24日(土) 

①セミナーのみ 18:00〜20:00
②セミナー+スクール説明会 16:30〜20:00
③スクール説明会+セミナー18:00〜21:30
【会場】  デジタルハリウッド大阪校
【住所】  大阪府大阪市北区鶴野町4-11 朝日プラザ梅田ビル2F
【定員】  30名
【参加料金】無料

講師紹介

Septeni Japan株式会社 クリエイティブ本部 マネージャー

西原 裕史郎

1985年生まれ、滋賀県育ち。立命館大学産業社会学部卒業後、2009年セプテーニに新卒入社。
2年間、営業部に配属され大手化粧品会社などを担当した後に、クリエイティブ部に異動。
通販コスメ・航空会社・ゲーム会社など、業種を問わず様々な企業のクリエイティブディレクション業務に携わる。現在は、札幌・東京・関西拠点のクリエイターをマネジメント・育成を行っている。
2016年4月上半期には、セプテーニ社内表彰制度において「ベストクリエイター賞」を受賞。
プライベートでは、大学時代に習得した映像編集技術で、友人の結婚式映像を頼まれることしばしば。

 

セミナーへの参加希望の方はこちら

授業見学&体験してみよう!

ディレクターにとって必要なスキルとは、インターネットを見ているユーザーに対して、「どのようにして広告を見てもらい、どのようにして商品を買ってもらう・サービスを利用してもらうか」を考えること。本セミナーでは、ネット広告代理店で働くクリエイティブディレクターの仕事紹介から、最近のネット広告の特徴や、ディレクターが大事にしていることなどをお話しします。 同時に業界を目指したい方に向けてスクール説明会を実施いたします。 どうぞご参加くださいませ!

上記の中からご希望の内容を選択し、お申込みください。

イベントのご予約はこちら

0120-655-810[受付時間:10:00~21:00]