デジタルハリウッド(専門スクール)

大阪校

0120-655-810
ハイセンスな梅田・茶屋町。校舎内どこでも
学習できるゆったり空間です。

【大阪校/セミナーレポート】”人気Webライター塩谷舞”特別セミナー

2017.11.18

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pocket

はじめまして。

最近寒くなってきましたね。

デジタルハリウッド大阪校のまつながです。

 

さて、先日11月11日に、デジタルハリウッド大阪校で

"塩谷舞"さんによる特別セミナーが行われました!

本日のセミナータイトルは、

「ライターは文章を書くだけが仕事じゃない」

今回は、その模様をレポートします。

 

 

今回の登壇者  人気Webライター"塩谷舞"の秘密に迫る2時間

今回登壇して頂いた人気Webライター塩谷舞さんのプロフィール▽

塩谷 舞(しおたん)
1988年大阪の千里生まれ。京都市芸大卒。

大学時代にアートマガジンSHAKE ART!を創刊、展覧会のキュレーションやメディア運営を行う。
2012年CINRA入社、Webディレクター・ PRを経て2015年からフリーランスとして活動。 PRや執筆などがお仕事。
THE BAKE MAGAZINE編集長、DemoDay. Tokyoオーガナイザーなども兼任。インターネットが大好き。
 

▼塩谷さんが書く記事
・面白法人カヤックの、 1社だけの合同説明会はやはり面白かった。
http://ciotan.com/2014/01/12/ event01/
・メディアを始めます、だなんて聞き飽きたとは思うのですが 
http://milieu.ink/column/start
・日本に、この人がいて、本当に良かった。 高木正勝さんとのはなし
http://milieu.ink/interview/ takagi_masakatsu
 
 

 

▼塩谷さんに関する記事
・ライター、編集者、プランナー…“しおたん” の実践するパラレルキャリア(電通報)
https://dentsu-ho.com/ articles/5295
・「クリエイターの為に」表現を続ける、Web編集者・ 塩谷舞の流儀(SENSORS)
http://www.sensors.jp/post/ ciotan.html
・「キラキラ女子」ならぬ「開拓女子」? 3人のIT広報が語る“攻めの仕事術”(HRナビ)
http://hrnabi.com/2014/09/12/ 3509/
 

▽Twitterフォロワー3万人をもつフリーランサー、 現在はこちらの編集長をされています。
http://milieu.ink/interview/
 と"今"話題奮闘中です。

■セミナー概要

なぜ、あの文章はシェアされ続け、 多くの人に読まれる記事なのだろうか...

なぜ、あの記事はあんなに人を惹きつけることができるのか... .

ライターの生き方や仕事観、塩谷さんによる90分間の特別セミナー。

ただ、 「文章を書くだけが仕事じゃないWebライター」の秘密に迫ります。

 

人気Webライターからみたライターの現状

■Webライターの現状は、レッドオーシャン

ライターの現状は、レッドオーシャンだと語る塩谷さん。

ライターという言葉が一般的に使われるようになった今、

誰もがライターとなれば、 誰にでもなることができる時代。

 

●クリエイティブ業界の中で一番参入ハードルが低いため、 ライバルが多い。

●似たスキルを持った人が多く、なかなか「専門職」 としてリスペクトされない。

●オウンドメディアから仕事依頼は増えているが、 未経験同士で初めてしまうため、スキルが伸びない。

●ライバルは同業者ではなく、何かしらの専門家

 (塩谷さんスライド)

 と言うのが、Webライターの現状だそうです。

 

■Webライターは文章を書くだけではない。 塩谷さんがみにつけているもの

・フリーマガジンでみにつけたもの

●撮影ディレクション

●アート・ディレクション

●配送

●営業

・Webでみにつけた

●Webディレクション

●デバック

●マルチデバイス対応

●サーバー確認

●キャスティング

●企画

●予算立て

●クライアントへの報告

 

\そこで、デジハリのCM/

ライターの、ライティングスキルは、

他の人の文章を読んだりすることでみにつけることが可能だけど、、

ライターの職種は、"Webの裏側って正直わからない。なんと! 効率的に学べる講座がある!"

と言うことで、塩谷さんに、 Webデザイナー専攻の紹介をして頂きました。

 

塩谷さんありがとうございます!! 

■今後、どんなライターのニーズがあるの?

 

●コアな分野の解説ができる人「 マツコの知らない世界に出てくるような人」

●自分だけの情報源がある人「 情報源が同じものはバズりやすいが、差別化できない」

→ Twitterのトレンドを追いかけるだけじゃフォロワーは増え ない。

→誰も見てない情報を紹介する人。 違うメディアからTwitterへ

●情報の「流通ができる人」

●しっとり系ライター「企業向けライター枠が空いているそうです。」 面白さだけではないとのこと。

 

 誰にでも書けて情報を入手できて、面白く書くだけのライターはなくなっていく。

誰も挑戦していない、空いてる枠が狙い目ですよ!!

 

▽ライターに関する、ハウツーをもっと知りたい方は こちらの塩谷さんの記事をご覧ください。

https://job.cinra.net/column/ciotan_webmedia/

 と、まだまだここでは伝えきれないお話しをして頂きました。

 

 

講演後の質問タイム

 質問ある人ー。と、声をかけるだけで、皆さんすごい勢いで手をあげてくださる。

それに即答する塩谷さん。

大阪弁で話す塩谷さんがより、会場を盛り上げました。

懇親会の様子

今回のセミナーの参加者は、

大阪だけでなく、青森・福岡・高知・愛知・和歌山の遠方の方、

現役ライター・ブロガー・Web担当者・デザイナー・公務員・ 新聞社・フリーランス

様々な方にお越し頂きました!良き交流の場となっていただけたのであれば幸いです。

参加者の質問にもいつも親身に答えてくださる塩谷さん。

~イベント終了~

本日のセミナーで参加者からも満足の声を頂き、

主催者としては、ホッとしました。 

 

塩谷さんの海外でのご活躍も楽しみにしています。

セミナー登壇中の関西弁の可愛さに、私はニヤケが止まりませんでした。笑

また、大阪校に来てくださるそうです!!嬉しい!

 

参加者の皆さん、塩谷さんお越しいただきありがとうございました!

 

 

セミナー終了後も早速、

セミナーレポートやまとめが多く上がっていましたので、下記ご覧ください。

イベント翌日には、こちらが全てアップされているという・・・恐るべし。

 

■セミナー参加者のレポート

https://www.hitomicubana.com/seminar-ciotan/ 瞳さん

https://tsumugi.link/?p=152 ツムギさん

https://furifuriusagi.club/ciotan/ ゆずっこさん

https://www.yukigao.com/entry/ciotan-seminar-report ゆきがおさん

 

https://togetter.com/li/1170421 まとめ1

https://togetter.com/li/1170479 まとめ2