デジタルハリウッド(専門スクール)

STUDIO熊本

0120-810-357
熊本電鉄藤崎宮駅と直結。熊本のクリエイティブ環境を創造します。

3/8(木) 身近になったVFXクリエイターのお仕事

2018.02.06

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pocket

VFXの仕事を熊本の若者にもっと伝えたい

2014年から熊本を活動拠点とし、東京のみならず世界のVFX制作に携わり続け活躍されています。

東京から熊本に移住したときは、仕事は来ないと覚悟をしていたという山口さん。しかし実際は熊本と東京の距離はほぼ関係なく仕事もできているといいます。

熊本ではまだまだ馴染みの少ない映像合成のお仕事。

どういう技術を学べばこういった仕事に就けるのかなどVFXのお仕事についてお話ししていただきます。

VFX Koji Koji Yamaguchiさんの代表作品

【映画】

・2015年『FOUJITA』
・2015年『海難1890』
・2017年『銀魂』
・2017年『東京喰種』 など

【PV】

・2016年『Joy-ride 〜歓喜のドライブ〜』
・2016年『三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE / Welcome to TOKYO』
・2016年『関ジャニ∞ Black of night』 など

【CM】

・2014年『日産・ノート』JOURNEY to the WEST NOTE×西遊記
・KDS菊池 ハーレーダビッドソンコース オープンキャンペーン篇 など

 

こんな方におすすめ

・CG制作に興味がある方

・映像関係のお仕事をしたい方

・趣味で映像を作ってる方

・動画編集に興味がある方

・動画クリエイターに憧れている方

・世界で活躍している方の体験談を聞いてみたい方

講座概要

【日 時】2018年3月8日(木) 18:00~20:00

【会 場】デジタルハリウッドSTUDIO熊本 熊本市中央区坪井2-2-42 ニュー広町ビル

【参加費】1,000円(税込) ※要予約

【お申込み】下記お申込みフォームからお申込みいただくかデジタルハリウッドSTUDIO熊本までメール・お電話にて受け付けております。

≪注意事項≫ 講演内容の録画・録音は禁止となります。予めご了承下さい。

講師紹介

KojiVFX Koji Yamaguchi

(VFX Compositor)

1967年、岐阜県美濃加茂市生まれ。VFXコンポジタ―としてデジタル合成等を行い、Nukeというソフトに特化した専門家。28歳で映像世界に飛びこみ、33歳で渡豪。2007年から2009年にオーストラリア・シドニーのVFXスタジオ アニマル・ロジックに所属。2009年10月から日本でフリーランスとして活躍。2014年九州・熊本へ移住。 映画「宇宙兄弟」「テルマエ・ロマエⅡ」「進撃の巨人」「イニシエーションラブ」「劇場版SPEC」「海猿」「ガッチャマン」「かいじゅうたちのいるところ」や日産「ノート」のCM、EXILEのPVなど数々の映像作品を手掛ける。映画やテレビドラマ、CMのコンポジットを担当し、コンポジット・スーパーバイザーもつとめる。また、各地の企業・大学・専門学校などでセミナー講師も行っている。

身近になったVFXクリエイターのお仕事

身近になったVFXクリエイターのお仕事

【日時】2018年3月8日(木) 18:00~20:00
【会場】デジタルハリウッドSTUDIO熊本
【参加費】1,000円(税込)

お申し込みはこちら

熊本でWebデザイン・動画を学ぶなら

授業見学&体験してみよう!

STUDIO熊本で説明を聞いてみよう!

デジタルハリウッドSTUDIO熊本の講座について実際に詳しく知りたい方はぜひ一度説明会へ。 実践的な授業カリキュラムの内容や、キャリアサポート、受講サポートなどをご案内いたします。

ご予約はこちら

 

※パソコンからのメールが受信拒否設定になっておりますと、こちらからのお知らせが届かない場合がございます。