デジタルハリウッド(専門スクール)

STUDIO熊本

0120-810-357
熊本電鉄藤崎宮駅と直結。熊本のクリエイティブ環境を創造します。

【8/19開催】Webサイトの部分(ブブン)にフォーカスして、良いWebデザインって何かを考える教室

2017.07.25

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pocket

デジタルハリウッドの動画教材Anyでお馴染みの

デジタルハリウッド講師 栗谷 幸助(くりや こうすけ)先生が来校!

8月19日(土)にデジタルハリウッドの動画教材Anyでお馴染みのデジタルハリウッド講師 栗谷 幸助(くりや こうすけ)先生をお招きし、ライブ授業を行っていただきます。

今回のテーマは「Webサイトの構成の意味を考える」

その中でも、Webサイトの部分=パーツに着目していきます。

どうしてこういうデザインなのか、だからこういうサイト構成なのかと「なるほど」につながるお話をわかりやすくそして楽しく講義していただきます。これからWebデザインをはじめようとお考えの方にもぜひ聞いていただきたい内容となっております。

 

こんな方に聞いてほしい!!

・Webデザインが好きで、共に語り合いたい方
・Webデザインのヒントが欲しい方
・Webデザインのトレンドに興味がある方
・生 栗谷先生にお会いしたい方(笑)

 

~栗谷先生からメッセージ~

Webデザインを行なっていく中で「どうすれば自分の納得の行くWebデザインを行なうことができるんだろう?」と思うことは多いと思います。その問いに対する唯一無二の答えを出すことは難しいかもしれませんが、Webサイトの部分(ブブン、パーツ)にフォーカスをして考えることで、答えのようなものが見えて来るかもしれません。

 

この授業では、ロゴやメニュー、フッター表現といった Webサイトの一部分にフォーカスをして、さまざまな表現を比較してみたり、その表現手法についてグループワークしてみたり、時にはクイズに答えたりしながら、みんなで「良いWebデザインについて考えて」みたいと思います!

 

皆さんとお会いできることを楽しみにしています。

プロフィール

栗谷 幸助氏

「人と人とを繋ぐ」という『道具』としての Webの魅力に触れ Web業界へ。2000年からはクリエイター養成スクール「デジタルハリウッド」や「デジタルハリウッド大学」をはじめとした様々な教育機関で Webデザインの講師として活動を行なう。現在は デジタルハリウッド講師を続ける傍ら、クリエイティブセンター福岡(CCF)にてラーニング・スペシャリストとしても活躍。著書に「デジハリ・デザインスクール 」シリーズ各種(共著、技術評論社)、「ドリル式 やさしくはじめる Webデザインの学校 」(共著、マイナビ出版)などがある。

概 要

***事前予約制***

【日時】2017年8月19日(土) 13時~15時予定

 

【場所】デジタルハリウッドSTUDIO熊本

 

【参加費】

● 受講生…無料

● 卒業生・一般の方...500円

 

【お申込方法】

予約フォーム、下記のメール、またはフリーダイヤルにてお申し込みください。
メール: kumamoto@dhw.co.jp
フリーダイヤル:0120-810-357

 

※当校には駐車場がございません。お車でお越しの場合は、近隣の駐車場を必ずご利用ください。

 

資料請求・STUDIO見学&説明会のご予約はこちら