デジタルハリウッド(専門スクール)

STUDIO熊本

0120-810-357
並木坂通りから、熊本のクリエイティブ環境を創造します。

Webデザイナー専攻 卒業生インタビューvol.3

2017.03.25

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pocket

半農半クリエイターで、現在はWeb制作会社でコーダーとして活躍中!

Webデザイナー専攻 就転職安心パック卒業

熊田 賢太郎さん

社会人になられて実家の農業(畜産)のお仕事をされていた熊田さん。どんなことがきっかけでクリエイティブの世界に飛び込もうと思ったのか、また卒業後は本来の農業のお仕事のかたわら、コーディング専門のスタッフとしてWeb制作会社で働かれています。

半農半クリエイターのいまどんなことを考えられているのか熊田さんにインタビューしてみました。

デジタルハリウッドSTUDIO熊本に入校するまでに、Webの経験はありましたか?

社会人になってからずっと実家の畜産の仕事をしていたので、Webの経験はありませんでした。学生の時もまったく関係ない学部でした。農業の仕事は休みもなく朝も早い・・・ふと、このままこの生活サイクルを続けれるのだろうかと考えるようになりました。

“手に職をつけたい・スキルを身につけたい”と思いSTUDIO熊本の説明会に参加しました。STUDIO熊本を選んだ決め手は全国にスクールがあり、以前から興味があったので話を聞いてみようと思いました。新しい分野への挑戦で無謀だとは思ったけどその位このままの状況から変わりたいという思いが強かったです。

実際に学ばれてみていかがでしたか?

農業の仕事と並行して勉強していたので、自宅で動画をみて課題をまとめてトレーナーにチェックしてもらうことを繰り返していました。仕事で疲れてやる気がイマイチでない日もありました。なのでやる気があるときにまとめてガーッと集中して取り組んでいましたね。

実際に一通りカリキュラムをやってみて、IllustratorやPhotoshopを使ってのデザイン部分にはあまり慣れることができず、コードをかいたら目に見えて形になるコーディングが好きで自分に向いているなと思いました。

卒業制作でも、デザインや企画を決めるまでには時間がかかり、はやくコーディングをしたいと思っていました(笑)。一つのサイトを作るのはこれが初めてだったのでこれは大変だなと率直に感じました。

卒業後の夢や目標などお教えください。

縁あって現在はSTUDIO熊本の山下トレーナーの株式会社クロコロールさんで週4日程度アルバイトをさせてもらっています。コーディング中心に様々な業務に携わらせていただいてます。受講とは違い、現場はスピード感が大切なんだ気づくことが出来ました。とても勉強になっていますし、もっとスピードをもって取り組むことが課題です。そしていずれは半農半クリエイターから、コーダーとして活動できるようになりたいです。

 

5年後10年後このままで自分はいいのだろうか・・・と悩んだらまずはSTUDIO熊本の説明会へ!

授業見学&体験してみよう!

デジタルハリウッドSTUDIO熊本 スクール説明会

『WEBデザイナー専攻』『ネット動画クリエイター専攻』について 実践的な授業カリキュラムの内容や、キャリアサポート、受講サポートなどをご紹介いたします。

ご予約はこちら

 

※パソコンからのメールが受信拒否設定になっておりますと、こちらからのお知らせが届かない場合がございます。