STUDIO広島

デジタルハリウッド(専門スクール)

STUDIO広島

0120-125-810
広島大学本部跡地「hitoto広島」に立地する
デジタルクリエイター養成スクール。

 デジタルハリウッド STUDIO広島は、中国新聞社(広島市中区)が設置、運営する、デジタル系のクリエイター養成スクールです。広島大学本部跡地で進む「知の拠点」再生プロジェクトに参画し、2017年4月1日に開校しました。

 

 STUDIO広島は、新たに建設された「ナレッジスクエア」(4階建て、6,300平方メートル)の1階にあります。フロアは約130平方メートル。「風光明媚な瀬戸内の空と海」をイメージしたスペースです。受付のバックボードや柱、椅子、バーチカルブラインドなどはブルー(空)を基調にしています。床は、寄せては返す波を思わせるデザインのタイルカーペットを採用しています。こんな“創作の海”に思う存分ひたっていただくため、あえて掛け時計は置いていません。

受講生のトレーニングスペース(右奥)やセミナースペース(左奥)などがあるデジタルハリウッド STUDIO広島

「瀬戸内の空と海」をイメージしたSTUDIO広島のエントランススペース。右側が出入口

受講生が学ぶトレーニングスペース。ハイスペックなPC8セットを配備しています

セミナースペース。講師、トレーナーの特別授業や、外部講師による各種セミナーを開催します

コワーキングスペース。受講生が自習したり、修了生が立ち寄ってノマドワークをしたりする多目的スペースとなります

受講希望者へのカリキュラム説明や、修了後の進路相談をするためのカウンセリングスペース

連絡先

〒730-0053
広島市中区東千田町1-1-61
hitoto広島 ナレッジスクエア1F


フリーダイヤル:0120-125-810
電話:082-207-1661
Mail: hiroshima@dhw.co.jp

アクセス

広島電鉄宇品線「日赤病院前」電停から、徒歩約5分
  =JR広島駅から「日赤病院前」電停までは、電車で約30分=