デジタルハリウッド(専門スクール)

Webデザイナー専攻

ハイブリットラーニングシステムで
初心者からWeb制作会社で使われるスキルを完全マスターします。

Webデザイナー専攻の卒業生

デジタルハリウッド卒業生の山岸さんにお話を伺いました!

山岸七苗さん

米カリフォルニア州に本社を構える世界最大規模のゲームソフト会社、エレクトロニック・アーツ株式会社でコミュニティマネージャーとして活躍している山岸七苗さんに、お話をお伺いしました。

01. デジタルハリウッドに通学を決めたわけ

現在の仕事内容を教えていただけますか。

仕事でゲームのコミュニティを担当しています。イベントページ、文言のチェック、ページの監修を主にしています。

お仕事で制作はしていますか?

ユーザーの目にふれるものはすべてチェックしていますが、直接コーディングなど、制作はしていないです。

今回、山岸さんは、スキルアップでいらっしゃったのですよね?

そうです。部署のWebサイトや、Facebookページをつくろうとなったので、仕事で活かせるかもしれないと考えていました。
また、前職で必要最低限のHTMLを勉強したので興味がありました。

独学ですか?

独学しました。入社前にテキストが自宅に送られてきたので必死に覚えました。

HTMLの独学は大変ですね。

基本は覚えましたが、実は昔挫折したままだったのです。HTML、Photoshopにもやもやとした苦手意識がありました。

スクールに通うきっかけは何だったのでしょうか?

友人から、「Webサイトをつくれるの?」と質問されたときに「ちょっとわかるけど、(詳しくは)わからない」と返事をした時ですね。

あいまいな返事をしたからということですか?

そうですね。はっきり「作れる」と言えなかったことにもやもやした気持ちになりました。

なるほど。はっきり作れると言えるようになろうという気持ちからスクールを考えたのですね。

そうです。今勉強しないと、ずっとこのままだなと思いました。そこからスクールを探し始めました。

デジタルハリウッドに決めた理由はありますか?

スタジオの雰囲気が良かったです。
また、昔、個別トレーニングで挫折したので最初は週2回のクラス制授業がある学校に通学しようと思っていました。ただ、現実問題として働きながら土日通学というのが厳しいと感じました。
ライフスタイルを考えたら、個別トレーニングとクラス制授業両方の通学スタイルがあるデジタルハリウッドの通い方が合っていると思いました。

土日に必ず休みが取れる方は少なくなってきましたよね。
ライフスタイルを軸にした通い方は皆さんにも好評をいただいています。

そうなんですね。

02. 通学中3ヶ月コースから応用スキルが学べる6ヶ月コースに変更をした理由とは?

山岸さんは、3ヶ月コースから6ヶ月コースに編入されたのですよね?

そうです。最初Web制作ベーシック講座というHTML、CSS、Javascriptを学ぶ講座でしたが、 Illustrator、Photshopができないままでは、以前と一緒かなと思いまして。
2ヵ月半たった頃に、トレーナーに編入の話を聞いてコースを変更しました。

より深く学ぶコースに編入されて、お仕事との両立はどうでしたか?

仕事しながらの卒業制作はすごく大変でした。

わかります。

少しあきらめモードになりましたが、クラスの仲間がいたから頑張れました。

担任の先生とクラスメイトは励みになりますよね。

こないだも、みんなで食事に行きました。

業界や年齢に関係なくつながりがもてるのは貴重です。苦労して作られた卒業制作はどういうWebサイトにされましたか?

地元の友人がやっているみそ屋さんのWebサイトのリニューアルプランを作成しました。

リニューアルするきっかけはありますか?

サイトは一見良いのですが、情報の配置がわかりにくかったり、友達のこだわりが伝わっていないと感じました。
それで、お願いして課題として作らせてもらったんです。

では、お友達のこだわりが伝わるようなサイト作りをされたのですね。

そうですね。ただ、サイトのTOPに何を置けば良いか?問題はどこか?など情報を整理して、サイトの構成を考えるのが大変でした。
また、スケジュールを組んで工程をこなしていくのも難しいですし、企画書も大変でしたね。

どうやってカタチにしていったのでしょうか?

12月は忙しいので、家でやっていたところもありますが、情報の整理、見せ方を考えてカタチにしました。

やってみてご自身のお気持ちはどうでしょうか?

卒業制作はやってよかったです。カタチができる喜びは、思った以上に大きいです。

すばらしいですね。デジハリで学んだ中で、山岸さんの得意分野はありますか?

私は、特にCSSが好きになりました。実は、デザイン<コーディングの方が好きです。

それは、意外でした。

(笑)
卒業制作を作って、ほかのサイトを見るにしてもどうしてこうなるのかがわかるのは違いが大きいです。今後もWordpressにチャレンジするなど、より知識を深めていきたいです。

03. 半年間インプットしたので、これからはアウトプットをしていきたい

スキルを活かして働く予定はありますか?

特に今のところはないんです。ただ、社内でも制作するチャンスがころがっている可能性がありますので、しっかりと取り組めたら良いと思っています。

確かにそうですね。

あとは半年間インプットしたので、これからはアウトプットをしていきたいですね。
例えば、ソーシャルメディアの見せ方を勉強して仕事に活かしたり、個人的に今年はサイト制作をして、最近気になっているマルシェなどの情報を発信していけたらなと考えています。

アクティブに動いていますね。

そうですね。私、そこまでアクティブではなかったんですが(笑)、
キュレーションにも興味が出て、先日「箱庭」の主宰する「箱庭のガッコウ」という講座にも参加しました。

いいですね!

実は、その会のグループワークショップで取り組んだ記事が優勝し、サイトにも掲載されるんです。記事の構成ひとつにしても、情報の見せ方について悩み学んだ半年間が活きていると思います。
7月クラスのみんなとも情報交換しながら、これからもいろんなことにチャレンジしていきたいと思います!

これからも遊びにきてくださいね!!

04. デザインだけでなく、結果を出すことが求められている。

今Webの仕事を始めるなら勉強した方がいいことはありますか?

Webプロモーションという分野ならソーシャルメディアのこと。半年後は違うことを言っているかもしれませんが(笑)。
他は、スマートデバイス。両方とも多くの人が触れていると思いますが、何気なく通り過ぎるのではなく、どうやってプロモーションに活用されているかを知り、自分なりにでもいいので分析するだけで、大きなアドバンテージになると思います。

JavaScriptができる人がほしいですね。Webプログラムを組める人は強いです。需要も大きい。昔はFlashで作っていたものをJavaScriptでつくれてしまいますからね。

現在はいいデザインをつくるのは「当たり前」になってきています。
いいデザインをつくったうえで、どう「結果」を出すのか?ということが問われることが多いです。
Webをつくったことでどう人が動くのか、どれだけ成果を残せるか、ということが数値として可視化されていることがとても大事です。
見た目で売っていた時代ではないことを認識したほうがいいですね。

Web自体のあり方が昔とは変わってきているんでしょうね。

これからWeb制作や広告業界を目指される方へアドバイスを頂けないでしょうか?

Webや広告の業界へ入るのであれば、柔軟な発想力と覚悟があった方がいいです。
転職したい、と相談にこられたら「最初は寝られないよ」と言いますね(笑)。
それでもやってみたいという気持ちと、勉強意欲がある人はチャレンジしてみてほしいですね。

勉強を続けられるというのは大事ですね。
この業界は変化が早いので働いてからも新しいものをどんどん取り入れるのが好きな人には向いていると思いますよ。

採用したい、と思うのはどんな方ですか?

きちんと挨拶ができる人ですね

私は空気が読める人です。

対人コミュニケーションができる人ということでしょうか?

コミュニケーションと言ってしまうとちょっと大雑把なんですけど。「相手の気持ちを想像できる」ということですね。
クライアントが何を考えているのか、ユーザーは何を考えているのか、一緒に働く同僚は何を考えているのか、そういったことを想像できる人なら大歓迎ですよ。

たくさんの卒業生が、自分に合ったNEXTステージで活躍中!

【転職】SEから株式会社ディー・エヌ・エーのWebデザイナーへ

杉浦有右嗣さん

Webデザイナー専攻 修了。デジタルハリウッド卒業後、株式会社ディー・エヌ・エーに入社。

【スキルアップ】プライベートでもWeb制作をし、公私にわたりWebスキルを活用中

山岸七苗さん

米カリフォルニア州に本社を構える世界最大規模のゲームソフト会社、エレクトロニック・アーツ株式会社でコミュニティマネージャーとして活躍中

【転職】工事現場監督や昆虫研究者からの異業種転職!同期生が博報堂アイスタジオで再会!

篠田朋広さん&工藤洋一郎さん

デジタルハリウッド卒業後、広告制作会社など数社経て、博報堂アイ・スタジオに入社した篠田さんと工藤さん。入学から、現在のお仕事まで幅広く語っていただきました

【フリーランス】Yahoo!JAPANインターネットクリエイティブアワードを受賞

桜井浩幸さん

旧総合proコースを受講(現Webデザイナー専攻)後すぐにフリーランスとなし、現在はFLASH の仕事をメインに活動中

卒業後はベンチャー企業の執行役員として多方面に活躍

羽根田竜樹さん

アプリクリエイター専攻修了し、株式会社マインドパレットの執行役員へ。スマートフォンアプリケーションおよびインターネットコンテンツの企画・製作・運営をプロデュース

外資系金融会社に勤めながら、副業Webデザイナーとして活躍中

松本明美さん

外資系金融会社に勤めながら副業Webデザイナーとしての活動をスタートした松本さん。副業を始めた経緯などをお聞きしました。

【複業】フリーランスのWebデザイナーとアーティストを両立

久保田涼子さん

フリーランスのWebデザイナーとアーティストを両立しながら、活動している久保田さん。お仕事を始めた経緯などをお伺いしました。

地元・山形に戻って、起業を実現

早川 祐一朗さん

地元・山形に戻って起業し、サイト運営や店舗立ち上げなどに携わっている早川さん。起業したきっかけや経緯などをお伺いしました。

卒業制作が、社内プロジェクトで役立ちました

榎 皆実さん

企業で、電子デバイスを使った小学生向け英語教材の開発に携わっている榎さん。入学したきっかけや学んだことなどをお伺いしました。

4月にヤフー株式会社にWebデザイナー職として新卒入社

小西芽衣さん

「これから先の人生の80%以上が仕事に占められるので自分がワクワクすることを仕事にしたい」という想いから、デジタルハリウッドを選択した小西さん。現在の仕事に結びついた経緯を伺いました。

卒業後は、フリーランサーとして活躍中

湯山由理さん

「Webディレクター・CA塾講師活動・読者モデル」として活動中の湯山由理さん。Webデザインを勉強したきっかけや経緯などをお伺いしました。

卒業生で現在ChatWork株式会社にて活躍中の江口 立哉さんにお話を伺いました!

江口立哉さん

卒業生で現在ChatWork株式会社にて活躍中の江口 立哉さんにお話を伺いました!

未経験からクリエイターズオーディションを経てWebデザイナーへ転身!

海和幸さん

美容師、アパレルの仕事を経てクリエイティブ未経験からWeb制作会社に入社が決まった海和さんにお話を伺いました。

ミュージシャンからWeb業界へ。異業種転職でディレクターとして活躍中!

高垣空斗さん

ミュージシャンからWeb業界という異業種転職を果たした高垣さん。 もともとはフリーランス希望だったという高垣さんが、現職にいたるまでどのような経緯があったのかをお伺いしました。

家族の応援が糧に!主婦ママクラスで学び、憧れのWebデザイナーへ!

畑 利枝さん

「娘達が“ママみたいに、カッコ良い仕事がしたい!”そう言ってくれた時には、嬉しくて泣きそうになりました。」と家族からの応援が励みになったという畑さんに本学での学びについて伺いました。

車の整備士から憧れのクリエイティブ業界へ!

小杉勇太さん

入社してまだ半年で新サービスのロゴからサイトデザインなども担当する活躍ぶり。とにかく楽しい気持ちが伝わってくるインタビュー!

「古き良きもの」を伝えるデザイン事務所を経営者

菊地あかねさん

デザイナーとして、女性企業家として、日本伝統の伝道師として、活躍の幅を広げる菊地さんにお話を伺いました!

ずっと好きだったデザインの道を進むために基本をしっかり学びました

中原 由貴さん

美大出身でデザインを中心に学ばれていた中原 由貴さんが、本校にてWebを学び、活躍されている様子をお伝えします。

故郷の魅力をWebとフリーペーパーで発信!

川井 真裕美さん

都市と地方を行き交うフリーランスデザイナー川井さんにお話を伺いました!

販売職からWebデザイナーへ転職

春日 美智子さん

小売経験も決め手に!未経験でも過去の経験を活かして30代で異業種転職をはたした春日さんにお話を伺いました!

広告ディレクターからWebディレクターへ。

佐々木 千恵さん

大学卒業後、自社の広告ディレクターを経験。その後Webディレクターに転身し、旅行予約サイトの運営に携わっている佐々木さんにお話を伺いました。

他のスクールにはないSTUDIOの魅力に惹かれて入学を決めました。

平野 隆さん

以前からデザインやPC関係に興味があり独学で学んでいたという平野さんに、あらためてスクールに通うことにした経緯をお伺いしました!

自分の感性を大切にした、オリジナルのWebサイトを制作。

松葉 真依さん

結婚を機に退職し、今後は自分のやりたかったデザインを仕事にしたいという思いから入学した松葉さんにお話をうかがいました。

高校とのWスクール。そして、デジタルハリウッド大学へ進学。

松本 昌也さん

高校3年にデジタルハリウッド STUDIOへ入学し、6ヶ月間Webの学習をしながら進路を考え、この春デジタルハリウッド大学に入学した松本さんにお話を伺いました!

アルバイトから正社員へ

名木 ゆかりさん

卒業後に1年間Web制作会社でのアルバイトで経験を積み、就職活動を経て正社員として働き始めた名木さんにお話を伺いました!

介護職からWebデザイナーへ転職

前田 さやかさん

仕事をしながら週3~4回のペースで通学。未経験からWebデザイナーへ転職された前田さんにお話を伺いました!