デジタルハリウッド(専門スクール)

本科CGヴィジュアル
アーティスト専攻

世界共通の感動を創造するアーティストを育成。
全日1年制選抜専攻 2018年4月開講

豊富な海外就職実績で積み重ねてきたネットワークを活かした 就職支援が始動!

デジタルハリウッドでは数多くの海外就職実績で積み重ねてきたネットワークを活かし、SIGGRAPH(シーグラフ)ツアーの開催や、海外在住クリエイターを現地アドバイザーとして迎えたコンテスト入選のためのデモリール&ポートフォリオ添削始動、海外就職活動のアドバイス・求人や就職フェアの紹介などを行う海外就職支援を開始いたしました。

 

 

本場ハリウッドのCG祭典 SIGGRAPH(シーグラフ)ツアー

SIGGRAPH(シーグラフ)は、北米で年に一度開催されるコンピュータグラフィックスの学会です。映画のメイキングセミナーや誰も触ったことがないようなインタラクティブアート作品の展示、CGアニメーションの上映、(いわゆる)パーティー、新製品や新商品の展示、ハリウッドのCG会社の就職相談室、、、などなどが紹介される一大イベントです。 デジタルハリウッドでは、SIGGRAPH(シーグラフ)見学ツアーを毎年開催。開催前には学内説明会も実施していますので、海外就職事業をゲットしたい方に大変お勧めです。

デジタルハリウッド伝統のクリエイティブアワード 
DIGITAL FRONTIER GRAND PRIX  

国内外のコンテンツ業界に多数のクリエイターを輩出しているデジタルハリウッドが設立当初より主催する伝統的なクリエイティブアワードです。
デジタルハリウッド全ての教育機関のアウトプット作品より、 CGアニメーション、 グラフィックアート、 Webコンテンツ、 アプリコンテンツなど約1,500点の作品の中から約20作品を厳選。 各分野の最前線で活躍するアーティストや研究者の方々に審査をいただき、 グランプリ、 準グランプリ、 優秀作品を決定。
CG・映像部門の最優秀作品は、 2016年5月末より開催される米国アカデミー賞公認アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショートフィルムフェスティバル & アジア2016」の“CGアニメーション部門”の特別招待作品として上映され、 アジアや世界に向けて作品を発信できる機会が提供されます。

 

ショートショートフィルムフェスティバル&アジア

デジタルハリウッドは、 米国アカデミー賞公認、 日本発・アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル &アジア2016(SSFF & ASIA)」において「CGアニメーション部門」を設置しています。審査員は、デジタルハリウッド学長の杉山知之、他2名が務めており、デジタルハリウッドが主催するクリエイティブアワード「DIGITAL FRONTIER GRAND PRIX 」にてグランプリを受賞後は、SSFF & ASIAでの特別上映権を得ることができます。

 

デジタルハリウッド伝統のスカウト型イベント  クリエイターズオーディション

優秀作品発表会「クリエイターズオーディション」は各コースの中から優秀作品を選出し、受講生自ら、企業の採用担当者に向けてプレゼンテーションを行うデジタルハリウッドの伝統的なイベントです。オーディション終了後は企業との懇親会も開催しており、集まる企業様は100社~200社。ここからクリエイターデビューにつながるケースも多く、才能発掘の場として、業界関係者からも大きな関心を集めているイベントです。

 

海外在住クリエイターによるデモリール&ポートフォリオ添削サポート

デジタルハリウッドでは数多くの海外就職実績で積み重ねてきたネットワークを活かし、海外在住クリエイターによるデモリール&ポートフォリオ添削サポートを実施しています。合わせて海外の就職フェア情報などもオンラインチャットサービスを通してお伝えします。海外在住クリエイターの豪華ライナップは後日公開します!

 

 

フリーランス希望の卒業生を対象としたお仕事提供の場 つくるFactory

デジタルハリウッドの卒業生を中心としたクリエイティブの才能、専門スキルをもつ人材にライフスタイルに応じて制作等のアウトソーシングのお仕事の提供、作品づくりのサポート、レベルアップの研修やセミナー、人材交流、企業とのコミュニケーションをサポートするサービスです。

授業見学&体験してみよう!

もっと詳しく「本科」カリキュラムを知りたい方は

スクール説明会(無料)では「カリキュラム」「業界の最新情報」
「通学方法」など専門カウンセラーが丁寧にご案内致します。

スクール説明会のご予約はこちら